北川景子【実写版】「約束のネバーランド」のキャストに!

トレンド映画

出演の決め手は、「キャラクターの原作設定を1つも変えない」という確約!北川景子が、週刊少年ジャンプ連載中の「約束のネバーランド」の実写映画のキャストに。




スポンサーリンク

北川景子【実写版】約束のネバーランドのキャストに!の内容整理

  • 約束のネバーランドは、 累計発行部数1800万部を越える週刊少年ジャンプ連載中の人気漫画。
    作者は 白井カイウ氏 。
  • 映画として実写化され、2020年12月18日に公開される。
  • 映画のジャンルは、脱獄系のサスペンス。
  • 実写映画の主人公エマ役は、浜辺美波。
  • 北川景子は、ママ(イザベラ)を演じる。


北川景子が演じるイザベラは、二面性を持った役どころなので、彼女がどのようにイザベラを演じるのかを見てみたいという声も多いようです。

北川景子に加え、渡辺直美もクローネ役として出演することがわかっています。

クローネはイザベラの手下で、狡猾で野心をもった役どころになります。

こちらもどのように演じるのか気になりますね。


その他キャストについて

レイ役:城桧吏
ノーマン役:板垣李光人


約束のネバーランド実写化についてネットの声


約束のネバーランドの導入設定

「孤児院で幸せに暮らしていた子どもたちだが、実は、鬼に献上される食糧として飼育されていた。」

という設定で物語がはじまります。


まとめ

映画約束のネバーランドについて、キャスト内容が豪華なこともあり、期待したいという声が聞かれます。

反面、「これまで数々の漫画の実写化が失敗してきていることを考えると難しいのでは?」という意見が多く見られました。

筆者の場合は、約束のネバーランドのコミックを中途半端な巻数まで読んで放置していました。

そんな私でも、キャストに魅力があるので実写版は見てみたいと思いました。

実写版の成否は、監督をはじめとする制作サイドの力量によって決まるといってもよいのではないかと思います。


interest100トレンド画像

INterest100.のトレンドカテゴリ記事は、注目されている内容をより早くまとめて皆様にご提供するよう心がけています。新しい記事を投稿した後、数十分間は随時更新を行ってまとめていく形をとっています。


スポンサーリンク