リバウンドを卒業する方法

2015-07-07ダイエット

リバウンドを卒業

ダイエットをしても途中で諦めてリバウンドしてしまったという人は、ダイエット経験者の80%を軽く超えるという調査結果がでています。

では、どうすればリバウンドしないのか考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

リバウンドとは

まず、リバウンドとは、
食事制限などで一旦痩せたが、制限を解いてしまいダイエット前に戻るどころか、むしろ以前より脂肪や体重が多くなってしまう現象です。

 

 

リバウンドせずにいられた期間は?

ダイエットに挑戦した人は、一体どれくらいの期間でリバウンドしてしまったのでしょうか?

調査結果によると、
1ヶ月でリバウンドした人は、約50%
1ヶ月で半数も脱落してしまっているんですね。

3ヶ月で、約70%
2ヶ月経過で全体の20%がさらに脱落。

逆に1年キープできた人は、20%を切ります。

このデータをみると、最初の1ヶ月間継続ができるかどうかがダイエット成功の大きな壁だといえます。
習慣化の理論で考えると、3ヶ月キープできれば食の制限や運動ををするという苦痛は和らぐはずですが、そこまで我慢ができない人が多いですね。

 

 

ダイエットをやめた理由(その後リバウンド)

ダイエットを断念した理由には、以下の様なものが多くありました。

  • 食事制限が続かなかった
  • 運動が続かなかった
  • ダイエットを期間限定と決めていた

よるあるパターンといえるのではないでしょうか。
継続性を欠く無理なダイエットはやるだけ時間や労力、お金の無駄になると思います。
3つ目に関しては、目標は達成したのにリバウンドしてしまった例ですね。

 

 

どうすればリバウンドしないダイエットが可能なのか

実は、ダイエットを失敗する事とリバウンドすることは、イコールではありません。
ダイエット自体の継続を失敗してもダイエット期間中にしっかり管理していればリバウンドは起きません。

単純に摂取カロリーが消費カロリーを上回る分だけ体重が戻るのみです。

では、リバウンドの原因は何なのか?

リバウンドの大きな原因は、栄養失調です。
栄養失調になると、体が省エネモードになり代謝が落ち脂肪を溜め込もうとします(これが停滞期の正体でもあります)。
そんな状態の時に、食事を元に戻すと前以上に太る事になります。

ということは、リバウンドを防ぐ為にすることは、栄養管理です。
食事制限をしているので栄養素はサプリメントでとるのが一番確実です。
マルチビタミン・ミネラルと、できればアミノ酸系のサプリメントを適量摂取しましょう。

もちろんカロリー制限が許す限り栄養素の多い自然食品を食べるのが前提です。
足らない部分の底上げをサプリメントで行います。
ただでさえ日常的に栄養素が不足している現代日本人ですから、食事制限をすると確実に足らなくなるのでサプリメントは必須です。

私の経験上は、栄養管理をしっかりしていれば、停滞期がこずにスムーズに体重が落ちていきます。

 

スポンサーリンク